×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

(注記)

 

このページに掲載される各情報は、各ページ作成時に公表されている資料をもとにしています。

 

資料に関しては、すべての情報が利用可能な状況ではありません。

たとえば、東京電力並びに政府は、事故発生時から2011/03/12午前3時ごろまでのプラントに関するパラメーターをほとんど公開していません。 (2011/05/11現在)

もちろんこれには、技術的な理由もあるのですが、その他にも、誰にもわかっていない、見えていないこと等もまだまだたくさんあります。

 

2011/05/16 東京電力は訂正版のパラメーターを公開、さらに膨大なプラントデーターを公開しました。

 

 

また、作成者の知識並びに調査能力、理解力の限界があります。(この底は相当浅いものです。)

 

したがって、事故の要因、程度等については、未確定です。

正確な事故の要因、事故の拡大進行の過程、程度や影響等の確定には、法的な権限を持った正式な組織(事故調査員会等)の調査や捜査を待たなければなりませんし、相当の時間がかかるものと思います。

 

事故調査委員会には、事故の技術的な側面だけでなく、事故対応における、総理および政府並びに関与した政治家、専門家、各関連機関の果たした役割(プラス、マイナス両面)についても調査検証をしていただきたいと思います。

 

Sub Categories This page is:
Main Category: 事故経緯とパッシブフェーズ (AP)
Sub Category:
火災等 (fi)

 

東日本大震災と
事故発生
(hnda)

Unit1
1号機
(u1)

1号機タイムライン

Unit2
2号機
(u2)

2号機タイムライン

Unit3
3号機
(u3)

3号機タイムライン

Unit4
4号機
(u4
)

4号機タイムライン

Unit5
5号機
(u5)

5号機タイムライン

Unit6
6号機
(u6)

6号機タイムライン

プラントパラメーター

(pp)

各号機と共用
使用済燃料プール乾式キャスク
(pool)

炉心損傷
(cd)

トレンチからの
高濃度汚染水流出
(ryu)

低濃度汚染水の
放出
(hou)

トレンチ並びに
建屋汚染水
(tto)

火災等
(fi)

犠牲者・負傷者等
(hd)

 

 

Personal Interests Research and Data Storage

2011/09/03

 

 

3/11の発災以降、建屋の爆発や火災、もしくは火災と思われる発煙が、発生しています。

 

それらの、情報をまとめておこうと思います。

 

ただ、3月はまだ気温が低かったこともあり、白煙と水蒸気の峻別がはっきりしないケースがあります。

例えば、2号機のブローアウトパネル付近では、白煙が出ているように見えることがありましたが、

こちらは水蒸気で、火災ではありません。

 

03/12

15:36頃 (1号機)

「直下型の大きな揺れが発生し、1号機付近で大きな音があり、白煙が発生しました。」

 

1号機爆発時の動画

 

 

 

03/14

11:01頃 (3号機)

「3号機原子炉建屋で、大きな音が発生し、白煙が発生しました。 水素爆発を起こした可能性が考えられます。」

 

3号機爆発時の動画

 

 

03/15

06:00頃 (2号機)

「2号機圧力抑制室付近で異音が発生するとともに同室の圧力が低下しました。」

 

06:00頃 (4号機) 

「発電所内で大きな音が発生しました。 その後、4号機原子炉建屋5階屋根付近に損傷を確認しました。」

 

09:38頃 (4号機)

「(4号機)原子炉建屋4階北西部付近に出火を確認しました。」

 

11:00頃 (4号機)

「当社社員が現場確認をしたところ自然に火が消えていることを確認しました。」

 

 

03/16

05:45頃 (4号機)

「4号機の中央制御室にバッテリーを運んでいた当社社員が、中央制御室から戻る際に、原子炉建屋北西部付近から炎が上がっていることを確認しました。」

 

06:15頃 (4号機)

「当社社員が再度現場確認をしたところ、火は確認できませんでした。」

 

08:30頃 (3号機)

「(3号機)原子炉建屋から水蒸気のよなもやが発生していることを確認しました。」

 

 

03/21

15:55頃 (3号機)

「3号機原子炉建屋屋上南東側からやや灰色がかった煙が発生していることを確認」

 

18:20頃 (2号機)

「原子炉建屋屋根部から白いもや状の煙が出ていること確認しました。」

 

03/22

07:11頃 (2号機)

「(白いもや状の煙)ほとんど見えない状態まで減少していることを確認しました。」

 

時間不明 (3号機)

「(灰色がかった煙)白みがかって煙に変化しており、終息に向かいました。」

 

 

03/23

16:20頃 (3号機)

「3号機原子炉建屋からやや黒色がかった煙が発生していることを、当社社員が確認」

 

23:30頃 (3号機)

「当社社員が煙の発生が止んでいることを確認しました。」

 

 

03/24

10:50頃 (1号機)

「(1号機)原子炉建屋屋根部から白いもや状の湯気が出ていること確認しました。」

 

 

04/12

06:38頃 (1-4号機放水口サンプリング建屋)

「バッテリーを収納している板から発火が確認されたことから、自衛消防隊による初期消火活動」

 

09:12頃 (1-4号機放水口サンプリング建屋)

「双葉消防本部の現場確認で鎮火を確認」

 

 

東京電力が公開している写真

34fi110316_1f_chijou_1.jpg (139108 バイト)

34fi110316_1f_chijou_2.jpg (133574 バイト)

3-4号機からの発煙

3-4号機からの発煙

34fi110620_24.jpg (48554 バイト)

黒い煙は火災だろうと断定できます。

(燃えてるものは、ケーブルや潤滑油などではないかと考えられています)

3-4号機からの発煙

 

 

白く煙に見えるものは、水蒸気かどうかの判別が難しいです。

以下のモノは、水蒸気と言っていいものだと思います。

steam2110411_1f_1.jpg (228798 バイト) steam2110411_1f_3.jpg (227586 バイト)
2号機ブローアウトパネルからの白煙 2号機ブローアウトパネルからの白煙
steam3110316_1f_sora_1.jpg (273109 バイト) steam3110415_1f_3_4.jpg (61814 バイト)
3号機プール付近の白煙 3号機プール付近の白煙
steam4110316_1f_sora_3.jpg (331099 バイト)  

4号機プール付近の白煙

 

 

現場の確認が出来ている火災。

san110412_1f_1.jpg (85117 バイト)

san110412_1f_2.jpg (95947 バイト)

1-4号機放水口サンプリング建屋

1-4号機放水口サンプリング建屋 消火後

4rb110611_05.jpg (611922 バイト)

 

再循環ポンプMGセット

(流体継ぎ手を使って発電機の周波数を調整する装置)

潤滑油が多量に内蔵されているモノで、

その潤滑油が燃えたのではと考えているそうです

4号の4階には、2系統(2セット)あるそうです。

4号機RB 4階 

再循環ポンプMGセット